サンマット体験者様インタビュー - 不妊・妊娠・出産・育児 - 女性の為の健康生活ガイド『ジネコ』

お知らせ・イベント・特集

サンマット体験者様インタビュー

29歳から4年間の不妊治療を経て無事第1子を授かられた
T様のサンマット体験談をお伺いしました。


インタビュアー : 不妊カウンセリング学会認定 不妊カウンセラー松村恭子(ながいきや本舗店長)


サンマットを使い始めたきっかけ


松村 : まずはじめにサンマットを使い始めたきっかけを教えてください。


T様 : 直接のきっかけは、神戸にある山下レディースクリニックの山下先生のサンビーマーの学会発表です。
ながいきや本舗さんでは、家庭版のサンマットをながいきや通信で紹介されていました。
値段が高いので、すごく悩んだのですが、やっぱりはやく結果を出したかったので、サンマットの購入を決めました。



松村 : サンマットを使ってみていかがでしたか?


T様 : 実際にサンマットを使い始めたのがまだ暑い9月だったので、正直、最初は実感が湧きませんでしたが(笑)涼しく寒くなるにつれて、すごく温かくて気持ちいい。
温泉に入っている気分でリラックスできました。 特に、その頃は仕事をしていたのですが、通勤に時間がかかって、朝も早く起きて夜寝るのも遅く、睡眠時間がそんなに長くとれなかったんです。でもサンマットのおかげで熟睡することができました。


松村 : その当時不妊治療はされていたのでしょうか?


T様 : はい。治療歴は29歳から約4年です。 一度目の顕微授精の時、3つ採卵できたのですが、全部うまくいかなかったんです。 それで困って、このままの状態で採卵しても、またうまくいかないかも・・・と考えて「卵子の質」で検索していたら、ながいきや本舗さんにたどり着きました。


2回目の体外受精で見事に成功


松村 : それが、ながいきや本舗との最初の出会いだったのですね。それからTさんには、お電話やながいきや本舗の主催イベントで、治療のことなどいろいろとお話を伺う機会があって、積極的に質問されたり活発に活動されていて、とても記憶に残っています。 体外受精の二回目の結果はどうでしたか。


T様 : 採卵は4つできて、1つをすぐに新鮮胚移植しました。それはうまくいきませんでしたが、残り3つを凍結して、また改めて2ヵ月後に移植をしたら、それで妊娠することができました。


松村 : ながいきや本舗に来ていただいて、ちょうど一年ですね。


T様 : そうですね。妊娠が分かった時には本当に嬉しかったです。


サンマットはいつ使っていたのでしょうか?


松村 : 体外受精で妊娠された後もサンマットは使われましたか。


T様 : はい。私は、移植の前も、移植のあとも、妊娠中も、ずっとサンマットを使っていたんです。 そのおかげで、妊娠中も特に体がしんどい、ということはなかったです。


松村 : それはよかったですね!


T様 : 今も毎日使っていますよ。 昼間も、子供が寝ている間に床に敷いて座って使ったり、寝る時ももちろんベッドに敷いて使っています。 血流改善や疲労回復にも役立つので、あって本当によかった!と思っています。


松村 : サンマットがお役に立てて、とっても嬉しいです。 妊活中はサンマットの他になにかチャレンジしていましたか?


T様 : ながいきや本舗さんのサプリメント(イソラ)や、妊活に良いといわれるお茶なんかも取り入れていました。 お茶は、今もよく飲んでいますよ。 また、2回目の採卵の際は、できるだけ睡眠を多く取らないとからだが持たないと思ったので、残業も極力しないで、7時くらいまでに家に帰って晩御飯の支度や家事を済まして、なるべくサンマットを使って早く寝るように心がけました。 あとは、走っていましたね。 走ることはそんなに好きじゃなかったのですが(笑) 先輩に誘われて走るようになって、多いときは会社が終わってから週3回くらい走ってましたね。


松村 : 仕事が終わってからなんて、すごいですね。


不妊治療と仕事の両立


T様 : 仕事は経済的なことを考えると、辞められませんでした。 2回の顕微授精の間で、タイミングもやっていたので、仕事しながら通院していました。 クリニックは遅くまでやっていたので、時間的には大丈夫でしたけど、不妊治療のことをオープンに言っていたにもかかわらず、職場では理解があまり得られなくて、それはしんどかったです。


妊活中一番辛かったこと


松村 : 妊活中で一番辛かったことはなんですか?


T様 : 体外受精で結果がでなかったことですね。 タイミングで結果が出ないのと、体外受精で結果がでないのは、気持ちが全然違います。 もちろん、からだの負担も違いますし。 特に採卵するまでが、肉体的に一番辛かった。 自己注射をすると、お腹がパンパンに張るし、注射や投薬の時間が決まっていたので、それに合わせてスケジュールを立てなくてはいけませんでした。


松村 : 薬中心で時間を管理しなくてはいけなかったんですね。


T様 : それとやっぱり、うまくいくかすごく不安でした。 結果を聞くのに病院に行きますが、その待ち時間が辛いから、わざとフライングして前日に検査薬で調べて、心の準備をしていきました。


松村 : 思い出しただけでも、緊張しますね。


T様 : でも、今2つ凍結胚があるので、授乳が終わって来年の夏ごろ、お迎えに行きたいと思っています。 その準備のために、サンマットももちろん使いながら、今またながいきや本舗にお世話になっています。


サンマットで2人目の準備に取り掛かっています。 妊活中の方へのメッセージ


松村 : それでは最後に、今妊活中の方にメッセージをお願いします。


T様 : それぞれいろんな問題を抱えた中で、頑張っておられると思います。 つらい時もありますが、試練は乗り越えられる方だけに与えられるものだと思っています。 そして、それを乗り越えられた時には、素晴らしい未来が待っていると思います。 希望を持って前向きに、時にはゆっくり、ぼちぼち頑張って下さい。 妊娠がゴールではありません。 妊娠してもその先に出産&育児が待ってます。 気長に頑張りましょう!


松村 : 今日は本当にありがとうございました。


「サンマット体験者様インタビューいかがでしたか? ジネコユーザーさんの中にはお仕事と不妊治療の両立で、疲労、ストレスの溜まっている方もきっとたくさんいらっしゃるかと思います。 職場でのご苦労や自分でできることに取り組んで結果を出されたT様。 サンマットを上手に活用して、血流改善、疲労回復にも大いに役立てられたそうですね。 ジネコユーザーの皆さんもサンマットにチャレンジして見られてはいかがですか?」






■ ながいきや本舗おすすめコラム ■

温熱療法により胚のクオリティが改善!
 

サンマットのご紹介
 

着床しない、不妊の悩みなら大豆イソフラボンの効果に期待