• みんなの広場
  • 専門家Q&A
  • コラム

  • すべて

  • くらし身近な話題

  • 不妊治療治療と生活・健康

  • 妊娠・出産健康と生活

  • 子育て成長・教育・家庭

  • その他医療婦人科等の悩み

  • (駄)ココロと身体

  • すべて

  • 不妊治療Q&A

  • 漢方・鍼灸Q&A

  • 婦人科Q&A

  • すべて

  • くらしコラム

  • 不妊治療コラム

  • 妊娠・出産コラム

  • 子育てコラム

  • その他医療コラム

  • すべて
  • 人間関係
  • 健康
  • 仕事
  • 美容
  • ファッション
  • 家事
  • お金
  • その他
  • すべて
  • 治療デビュー
  • タイミング
  • AIH
  • IVF
  • 顕微授精
  • 漢方・鍼灸
  • 二人目不妊
  • 男性不妊
  • 不育症
  • その他
  • すべて
  • 妊娠3ヶ月
  • 妊娠4〜6ヶ月
  • 妊娠7ヶ月〜
  • その他
  • すべて
  • 0〜6ヶ月
  • 7〜11ヶ月
  • 1歳
  • 2歳
  • 3歳
  • 4〜6歳
  • 6歳以上
  • その他
  • すべて
  • すべて
  • 雑談
  • 独り言
  • 愚痴
  • その他
  • すべて
  • 治療デビュー
  • タイミング
  • AIH
  • IVF
  • 顕微授精
  • 二人目不妊
  • 男性不妊
  • 不育症
  • その他
  • すべて
  • すべて
  • すべて
  • 人間関係
  • 健康
  • 仕事
  • 美容
  • ファッション
  • 家事
  • お金
  • その他
  • すべて
  • 治療デビュー
  • タイミング
  • AIH
  • IVF
  • 顕微授精
  • 漢方・鍼灸
  • 二人目不妊
  • 男性不妊
  • 不育症
  • その他
  • すべて
  • 妊娠3ヶ月
  • 妊娠4〜6ヶ月
  • 妊娠7ヶ月〜
  • その他
  • すべて
  • 0〜6ヶ月
  • 7〜11ヶ月
  • 1歳
  • 2歳
  • 3歳
  • 4〜6歳
  • 6歳以上
  • その他
  • すべて
コラム   >   不妊治療の広場   >   その他   >   胚盤胞移植を繰り返しても妊娠できません。

胚盤胞移植を繰り返しても妊娠できません。

胚盤胞移植を繰り返しても妊娠できません。

花岡 嘉奈子 先生(はなおかIVFクリニック品川)

相談者:にゃんたさん(42歳)

胚盤胞移植4回陰性後、可能性。

41歳時の採卵、3個胚盤胞、すべて凍結、人工周期で移植しました。グレードは4AA2個、3AB、結果が出ませんでした。42歳をすぎて再度採卵、受精卵1個、4AA胚盤胞を新鮮胚移植、陰性でした。きれいな受精卵でホルモンの値も悪くないと医師に言われ、再度採卵、人工周期での移植を続けていくしかないと言われています。胚盤胞移植しても妊娠につながらない、考えられる原因はなんでしょうか。何ができるでしょうか。このまま回数を重ねれば結果が得られるでしょうか。よろしくお願い致します。一人目は、39歳のときの採卵、2回目の移植で授かり、40歳で出産しています。

 

胚盤胞を移植しても妊娠につながらない原因はどこにあるのでしょうか。

39歳の時に2回目の移植で妊娠されたのは、早いほうだったと思います。しかし39歳と42歳には大きな差があるのが現状です。妊娠しなかった原因は、見た目は良くても妊娠する力のない卵だったのかなと思います。

一説には、高齢の場合、グレードが良い受精卵でも半分は染色体異常があると言われています。4AAが10個あっても、5個は染色体異常があるかもしれないということです。

今後、このまま治療を進めていって大丈夫でしょうか。

AMHが不明とのことなのですが、もし可能なら採卵で卵を少し多めにためておくといいかもしれませんね。当院でも金銭的に余裕があれば5個くらいためましょうと話しています。子宮は年齢の影響を受けませんが、卵の質は年齢で大きく変わってしまいます。3ヶ月くらい続けて採卵して、移植していくほうがいいかもしれません。

あとは移植の方法ですね。新鮮胚移植をしたということは内膜もよかったと思いますし、きっちりやっていらっしゃると思いますが、1回1回の移植を黄体ホルモンがしっかり上がっているかを確認するなど、細かくやっていかれるといいと思います。

最後ににゃんたさんにアドバイスをお願いします。

42歳の体外受精での妊娠率は10%以下となっています。ということは、10回移植して1回成功すれば平均値ということになります。

そうすると、あと8回やらないといけないのかと思ってしまいますが、妊娠する力のある卵はいつ出てくるかわかりません。今周期かもしれないし、来周期かもしれませんし、半年後かもしれません。

にゃんたさんは、42歳でグレードのいい卵が採れているということを、前向きに考えていいと思います。医師に「採卵、移植を続けていくしかない」といわれているとのことですが、続けていけばいい結果が出るだろうと思います。

花岡先生より まとめ

高齢の場合、見た目のグレードが良くても染色体異常を持っている可能性は高くなっています。年齢が上がるほど移植しても成功する確率は低くなりますが、グレードのいい卵が取れているということを前向きにとらえて、採卵と移植を続けていけば、妊娠する可能性は高いと思います。

 


[無料]気軽にご相談ください

 

お話を伺った先生のご紹介

花岡 嘉奈子 先生(はなおかIVFクリニック品川)

1993年東邦大学医学部卒。東邦大学医学部第一産婦人科学教室入局。
大森赤十字病院産婦人科出向、東邦大学医療センター産婦人科、キネマアートクリニックを経て、2008年はなおかレディースクリニック院長に。2012年より現職。
医学博士。産婦人科専門医。生殖医療専門医。

≫ はなおかIVFクリニック品川

 

 

おすすめ


  • 1/2

人気


  • 1/2


  • 0 Twitterでシェア
  • 0 Facebookでシェア
  • 0 Google+でシェア
  • LINEでシェア